トピックス

TOPIX

アロマハンドセラピストという仕事

触れ合う・・・
人間、触れる・触れられることでココロにほっと安らぎや、安心感を得ることが出来ます。
現代社会において、触れ合い・触れ合う時間は忙しさと年齢が上がるに従い減少。

しかし、トリートメントを受けることで、ストレス社会に生きる何人ものココロが安らぎと癒しひとときを得られているのです。

 

アロマハンドトリートメント

アロマテラピーでは精油の持つ有能な働きを心身に取り込み、心身の恒常性の維持に役立てます。
*恒常性の維持=生きていく上で、カラダの内外から起こる環境因子の変化においても、その人の状態が一定に保たれること。
自律神経系、内分泌系、免疫系がつかさどる。
アロマハンドトリートメントは全身ではなく、肘から指先までのトリートメント。
お好みの素敵な香りの精油を植物油で希釈し、トリートメントオイルを作成。
そのトリートメントオイルを用い、袖さえ上がれば気軽に取り入れられるトリートメントです。

 

アロマハンドセラピスト

精油を安全かつ有効に使用し、適正に第三者に気持ち安らぐハンドトリートメントを行うことが出来る人を、アロマハンドセラピストと呼びます。
この資格は、AEAJ認定アロマテラピーアドバイザーの資格を取得後、AEAJ認定スクールにて所定のカリキュラム(五時間)を修了し、申請を行うことで修得することが出来る資格です。

*所定のカリキュラム
アロマテラピーを適正に理解し、第三者に安全かつ適正なハンドトリートメントを提供する事が
出来る能力を得ること。
地域のボランティア活動、医療や介護などの仕事に携わる方のさらなるステップアップに、このアロマハンドセラピストの資格が役に立ちます。

 

そして、さらなるステップアップを計りたい!!!

もっともっとアロマテラピーの知識、技術を深めたい!!!
という方はアロマセラピストという資格を修得することで、全身へのトリートメント技術を習得し
さらに幅広い活躍が出来ることとなります。

 

参考文献:AEAJ認定アロマハンドセラピスト公式テキスト